三重県で口コミ評判が高いおすすめの葬儀社・斎場15社比較!

三重祭典

三重祭典の画像1
新旧の習慣や受け継がれた伝統を熟知しているので地元に強い葬儀社を探している方におすすめ!
社名ライフプラン株式会社
屋号三重祭典
所在地〒511-0076 三重県桑名市八間通39
電話番号TEL:0594-82-7792、フリーダイヤル:0120-09-1520
費用の目安一日葬:48万円~
家族葬:55万円~
一般葬:66万円~
火葬式:20万円
対応宗教、
宗派
在来仏教 / 神道(神葬祭) / キリスト教 / 創価学会(友人葬) / 無宗教
代表者代表取締役社長 坂井 賢一
設立年月日昭和46年3月8日
資本金5,000万円
事業内容1.互助会事業
2.冠婚事業
3.葬祭事業

三重祭典は三重県に本社を持つライフプラン株式会社が運営している葬儀場です。家族葬から社葬まで、三重県という地域について熟知しているからこそできる最適な葬儀の提案で、多くの方に安心して利用してもらうことができています。

事前相談やアフターフォローの体制も充実しており、不明なことが多い葬儀についてしっかりとサポートしてくれます。相談は24時間年中無休で受け付けているので、気になることがあるならぜひ三重祭典に相談してみてはいかがでしょうか。

三重祭典の公式サイトを見てみる

選ばれる理由

三重祭典の画像2

2021年に50周年を迎えた三重祭典。これまで三重県の多くのご家族に選ばれてきたのは理由があります。

地域を熟知

三重祭典は、桑名市、いなべ市、東員町、木曽岬町の地域に寄り添ったサービスを提供しています。長年この地域の葬儀をサポートしてきた経験から、新しい習慣も古くからある習慣も、また受け継がれている伝統なども熟知した上での提案ができるので、安心して依頼することができるでしょう。

高い信頼性

葬儀は一度限りの大切なセレモニーだからこそ、三重祭典ではお客様からの依頼を真剣に受け止め、意向に沿った最高品質の葬儀を提供することを大切にしています。後悔のない葬儀をしたい方、故人の気持ちを尊重したいご遺族の方なども信頼して任せることができるはずです。

明朗会計

大きな費用負担のかかる葬儀だからこそ、互助会制度を取り入れたクリーンな明朗会計を提案しています。もちろん事前に見積りをもらうこともでき、郵送やメールのみでの対応も可能となっています。

契約後に余計な費用を請求することもないので、費用についての不安を感じることはないでしょう。

事前相談もOK

三重祭典では、葬儀に関してさまざまな不安や疑問を持つ方が少しでも安心できるよう、事前相談も随時受け付けています。また、見学会も開催しているので、金銭面の相談から設備の見学まで希望することや解消しておきたいことをぜひ相談しておいてはいかがでしょうか。

アフターフォロー

複雑な葬儀後の対応や手続きについても、しっかりとフォローしているのが三重祭典の魅力です。専門スタッフが万全のアフターフォローでご遺族の負担を減らすお手伝いをするので、葬儀後も安心して過ごすことができるのです。

三重祭典の公式サイトを見てみる

プランについて

三重祭典の画像3

どのようなお客様の意向にも応えられるよう、三重祭典では数多くのプランを用意しています。ここでは、プランの詳細や価格についてご紹介していきます。

プラン21/プラン18

プラン21は22のサービス、プラン18は9のサービスをセットにしたプランです。プラン18については「多度三重祭典」「ファミリーホール東員」の2会場のみで利用することができます。どの形式の葬儀もこのプランのどちらかを選択しておこないます。

プラン21
会員特別価格:23万1,000円(税込)
内容:手続代行、お迎え、棺、ドライアイス10kg、納棺準備、寝台車、枕経セット、祭壇、位牌、写真(白黒)、受付所設備、焼香所設備、通夜、式進行、音響証明設備、告別式、骨壷、繰上法要、後飾り
流れ:お迎え→ご安置→納棺→通夜→告別式→出棺・火葬→繰上法要

プラン18
一般通常価格:19万8,000円(税込)
内容:お迎え、棺、ドライアイス20kg、納棺準備(掛け仏衣)、寝台車(10kgまで)、骨壷
流れ:お迎え→ご安置→納棺→出棺・火葬

葬儀の種類

三重祭典では、さまざまな葬儀の種類を用意しています。どの形式でも上記でご紹介したプランに必要なオプションなどを加えて執り行うことができます。

家族葬
ご家族や親族、そして親しいご友人などの身内などでゆっくりと故人を見送りたい場合に最適な10~20名程度でおこなう葬儀です。プラン21にお食事や会場使用料などのオプションを付けて利用することができます。

リビング葬
自宅のような宿泊施設やバス・キッチンなどのついた施設でゆっくりと過ごす事ができる新しい形式の葬儀です。小さなお子様がいる場合なども他の利用者を気にせず利用できるので安心です。「桑名新西方三重祭典」「いなべ三重祭典」「多度三重祭典」の3会場で利用できます。

一般葬
最も標準的な葬儀である一般葬は、今でも多くの方が選ぶ葬儀の形式です。プラン21(2口)にオプションなどを付けて90万円前後で利用することができますが、内容によって価格は異なるので、ぜひ一度相談してみてください。

直葬
お通夜や告別式を行なわずに出棺時や火葬炉の前で故人とお別れをする直葬は、極力費用を抑えたシンプルな式を望んでいる方に選ばれています。プラン18のみの利用で19万8,000円(税込)で利用できますが、オプションとして湯かん・エンバーミング、祭壇の飾り花、供物、香典返しなどをつけることも可能です。

そのほか、社葬や法事・法要などにも対応しているので、まずはどのような式を希望しているかを相談しましょう。

葬儀についてのポイント

三重祭典の画像4

三重祭典にて葬儀をおこなう場合に押さえておきたいポイントについてご紹介します。葬儀前に知っておいた方が良いことをまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

対応時間

身内の方が亡くなった場合、すぐに三重祭典に連絡しましょう。24時間365日対応で、対応地域であれば原則お電話から1時間程度で専門スタッフが向かいます。交通状況によって異なる場合があるので、できるだけ早めに連絡をしましょう。

直接安置も可能

一般的には逝去された場合病院などから一度ご自宅に遺体を安置しますが、万が一自宅への安置を希望されない場合や難しい状況の場合は、三重祭典指定の安置場所へ直接安置することも可能です。

料金の支払いについて

葬儀後にすぐ支払いを要求する葬儀社もありますが、三重祭典では請求書を発行し葬儀日から1週間の期間を設けて支払いを依頼しています。また、葬儀ローンも提案することができるので、希望される場合は相談しましょう。

衣装や宿泊について

三重祭典の殆どの施設では、遺族控室や宿泊施設を用意しています。故人のそばで最後の一晩をゆっくりと過ごすことができるでしょう。

また、礼服や着物をレンタルすることも可能です。女性和装の着付けもおこなっているので、詳しくは打ち合わせ時に相談してみてください。

そのほか、公式サイト内にはよくある質問として葬儀形式による違いなども掲載されています。葬儀について、事前準備についての疑問や不安がある方は一度見てみてはいかがでしょうか。

まずは「資料請求」をしてみよう!

三重祭典での葬儀を検討している方は、公式サイトないから資料請求をして、三重祭典の葬儀についてより細かくチェックしてみてください。また、急いでいる方にも対応できるよう24時間365日対応の窓口を用意しています。

公式サイト内にはスタッフブログとして、現在おこなっている相談会の様子やお知らせなどが掲載されています。気になる方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

三重祭典の公式サイトを見てみる

三重祭典の口コミ・評判

宮村輝代
スタッフの対応が丁寧
従業員さんの接客態度が大変丁寧な応対でよかったです。

引用元:https://www.google.com/

三重祭典はスタッフの対応が優れている葬儀社のようです。葬儀後の対応や手続きがわからなくてもきちんとサポートしてもらえるため、何かしなくてはいけないことを忘れてしまう心配もないでしょう。

葬儀を行う前に見積もりを依頼することも可能ですから、費用に不安がある方は各プランごとに聞いてみると安心だと思います。

女性
アクセスがよい
広いホールがあり、桑名駅からも近く、また駐車場は多くありますので、電車でも車でもアクセスは良いところです。アピタ桑名店さんや桑名市中央図書館であるメディアライブが近いので、場所も分かりやすいと思います。全体的に掃除が行き届いており、とてもきれいです。またホール以外のお部屋も綺麗で、備品が十分に取り揃えられており、その他、お食事をとるお部屋もありました。

引用元:https://www.ekiten.jp/

桑名中央三重祭典は、アクセスが良く参列者の負担も少ない葬儀社だと言えるでしょう。清潔で設備が十分揃っているのも良いですね。

三重祭典では昔の慣習や伝統についても把握していますので、理想の葬儀を行うことができると思います。自分の希望する葬儀ができるのか気になる方は、ぜひ相談してみてください。

三重祭典の公式サイトを見てみる
サイト内検索

新着記事

葬儀のとりおこないには、日によって様々な考慮が必要です。日本の伝統的な六曜もその一つです。本記事では、葬式と六曜の密接な関係性について探求し、大切な人を送る際の適切な日選びのポイントを解説し
続きを読む
大切な方の最後の送りは、適切な日程でおこなうことが重要です。通夜・葬儀のスケジュールを適切に組むことで、故人への敬意を示し、家族や友人にとっても心の準備が可能となります。この記事では、葬儀の
続きを読む
最近では、葬儀の規模を縮小した家族葬・一日葬などを選択する人が増えています。一日葬を選択する人は、メリット・デメリットをしっかりと理解したうえで検討しましょう。今回は、一日葬の概要や流れ、メ
続きを読む
葬儀関連コラム