三重県で口コミ評判が高いおすすめの葬儀社・斎場15社比較!

鈴鹿市でおすすめの葬儀社3選

公開日:2021/09/15  最終更新日:2024/02/24


昨今では、生前から葬儀のことを事前に考えておく方が増えています。そして、葬儀社といっても、その規模や特色はさまざまです。信頼できる葬儀社に巡りあえればよいですが、中にはサービスレベルや葬儀の内容が金額に釣り合わない葬儀社も存在しています。本記事では、鈴鹿市でおすすめできる葬儀社についてそれぞれの特徴を解説します。

斎奉閣

住所 〒513-0803 三重県鈴鹿市三日市町957
TEL 059-384-9999
家族葬 252,650円~
代表者 松嶌 康博
創業 昭和33年11月
資本金 8,000万円
事業内容 互助会、結婚式場・葬祭式場の運営、結婚サポート事業、介護ならびに介護予防事業、生活支援サービス、貸衣裳、写真撮影、墓地墓石の販売
対応宗教、宗派 在来仏教 / 神道(神葬祭) / キリスト教 / 創価学会(友人葬) / 無宗教
MAP

斎奉閣は三重県内に22会館展開し、60年の実績があります。鈴鹿市内にも会場があります。斎奉閣は地域密着型を特徴としているため、三重県内に多くの葬儀場を展開しています。つまり、各病院からアクセスのよい場所に展開しており、斎奉閣が選ばれる理由の一つとなっています。また、利用者に合わせた割引制度も実施しています。葬儀には高額な費用が発生します。

しかし、斎奉閣では互助会「ふれあい倶楽部」の会員の方、全国儀式サービスをご利用の方、コープみえの会員の方、三重平安閣グループ提携企業にお勤めの方などが特別価格で葬儀を行えるよう割引制度を設けています。そして、斎奉閣では葬祭ディレクターの資格を持つスタッフが50名以上在籍していることも魅力的なポイントです。葬儀に対する豊富な知識を持つスタッフが丁寧に対応するため、わからないことがあっても安心です。

それに加えて、斎奉閣では定期的に外部講師などを招いた社員研修を行っており、日々サービスの向上に努めています。葬儀の時間だけでなく、精進落としの際の料理にもこだわっています。厨房施設のある会館では、温かいものは温かいうちに、でき立ての美味しい料理を味わえるよう真心を込めておもてなしを行なっています。

斎奉閣の口コミ・評判を集めました

hattadkyt

kuchicomi1

とても親切な方々でした

スタッフさんが親切です
お世話にはなりたくないですがいつかは利用しなければならず、その中でも親切、丁寧にしていただけるとありがたいです

引用元:https://www.google.com/

斎奉閣はスタッフの評判もよさそうですね。これだけ親切なスタッフが揃っていれば、安心してお任せできるのではないでしょうか。斎奉閣は人生を前向きで活き活きした気持ちにする「終活」をサポートしています。大切なものの整理について相談できるほか、遺産・相続に詳しい専門家も紹介してくれます。

ほし

kuchicomi2

スタッフの方の気遣いを感じます

駐車場は広く、外観もきれいでした。
雨天時に伺ったのですがエントランスにはタオルが用意されていて、濡れた衣類を拭くのに重宝し、スタッフさんの気遣いを感じました。
2階建になっていて1階には広めの葬儀場があり、2階には家族葬が行える小部屋が何部屋かあります。
エレベーターもありましたので、足の悪いお年寄りにも安心です。

引用元:https://www.ekiten.jp/

駐車場が広く、館内にはエレベーターもあるようなので車で来られる方や足腰の悪いお年寄りの方も安心して利用できそうです。さらに細かな気配りのできるスタッフに親切に対応してもらえたことも伺えます。斎奉閣は葬儀後のサポートが充実しており、法事・法要も承っています。その他供養にまつわる相談も受け付けているので、しっかりサポートしてもらいたい方にはぴったりでしょう。

JA鈴鹿虹のホール鈴鹿(JA葬祭グループみえ)

住所 〒513-0816 鈴鹿市南玉垣町6495
TEL 059-381-0556<
代表者 記載なし
創業 記載なし
資本金 記載なし
事業内容 冠婚葬祭業など
対応宗教、宗派 記載なし
MAP

JA葬祭グループみえは、三重県内のJAで組織しています。したがって、三重県内の各所に葬儀場があり、鈴鹿には虹のホール鈴鹿という会場があります。三重県内の各所に会場があるため、各センター相互の連絡協調と接客応対や司会技術・葬儀演出等の各種研修会・資材仕入強化と新商品の開発のための専門部会による葬儀対応のサービスレベル向上など、大きな組織であるから実現できるサービスを特徴としています。

そして、三重県内でのJAの葬祭事業の取組みの歴史は古く、利用者から長年支持されていることが魅力的なポイントです。また、鈴鹿にある虹のホール鈴鹿では各宗派、葬儀の規模に応じたプランを準備しています。通夜・葬儀・初七日法要・会食まで依頼者の希望に沿った葬儀を執り行うことが可能です。

それに加えて、施設内はバリアフリー設計を取り入れており、身体の不自由な方にも安心して使用できるような空間作りにこだわっています。葬儀内容だけでなく、居間・洗面所・トイレ・浴室・台所を備えた親族控室を備えており、緊張感を和らげられるように取り組んでいます。

JA鈴鹿虹のホール鈴鹿(JA葬祭グループみえ)の口コミ・評判を集めました

わたかべみなこ

kuchicomi1

感謝してます

家族葬で姑を見送りました
民間とは違ってほどほどの時間で締め切るので夜通し個人の側にいることは出来ませんでしたが、かえってそれが疲労にならず、夜は自宅に帰ってしっかり休む口実にできました
無駄な出費も抑えることができて身の丈にあったお見送りをできて感謝してます

引用元:https://www.google.com/

こちらの投稿者さんはJA鈴鹿虹のホール鈴鹿で納得のいく葬儀ができたようですね。無駄な出費が発生する心配もなさそうです。JA鈴鹿虹のホール鈴鹿は各ホール毎に10畳2間の親族控室を備えており、バス・トイレ・キッチン等も完備しています。自宅感覚でリラックス利用できるでしょう。

Taro Doberman

kuchicomi2

非常に親切

夜中の身内死亡でしたが、非常に親切、丁寧に対応していただけました。

引用元:https://www.google.com/

夜中でも親切丁寧に対応してもらえたようですね。JA鈴鹿虹のホール鈴鹿は万一の時のための緊急ダイヤルを用意しています。緊急時もスタッフがしっかり対応してくれるので安心できるでしょう。地域に密着した葬儀社をお探しの方におすすめです。

ティア白子(株式会社ティア)

住所 〒510-0244 三重県鈴鹿市白子町65-1
TEL 059-387-4000
家族葬 330,000円〜
一般葬 330,000円〜
火葬式 209,000円〜
代表者 冨安 徳久
創業 1997年7月
資本金 18億92百万円
事業内容 葬儀施行全般や各種法要の請負
対応宗教、宗派 宗派:記載な
MAP

ティア白子ではお客様目線でのサービスを特徴としています。まず、遺族の話を丁寧に聞き、遺族の希望や故人の最期にふさわしい葬儀となるよう全力で取り組んでいます。また、東証一部上場企業として明瞭な価格体型と質の高いサービスの両立を実現しています。実際に祭壇や霊柩車、保冷剤に至るまで葬儀にかかるすべての価格を細かく提示しています。

その他、24時間365日体制でスタッフが対応している点もティア白子の特徴です。葬儀の手配は急を要するケースが多くあります。寝台車の手配など、急ぎの場合はすぐに病院やご自宅まで駆けつける体制が整っている上、お通夜と告別式の2日間はもちろん、香典返しや仏壇・仏具選び、忌明け法要などあらゆる疑問に対していつでもサポートしています。

また、葬儀を専門で行なっているティア白子では、ご希望や予算に合わせて柔軟に対応しています。葬儀専門会社ならではの実績とノウハウで、規模や葬儀形態を問わず、あらゆる儀式を執り行うことができます。たとえば、家族葬や一般葬、社葬までさまざまな規模の葬儀に対応することが可能です。そして、わかりやすい見積もりの提示や生前見積もりなど、ティア独自の革新的なサービスは多方面から注目を集めています。そのため、数多くのメディアでも取り上げられています。

さらに、サービス産業生産性協議会が、イノベーションや生産性向上に役立つ、先進的な取り組みを行なっている企業・団体を選ぶハイサービス日本300選に選出されています。顧客目線のサービスが高く評価されている企業であると証明されています。

ティア白子(株式会社ティア)の口コミ・評判を集めました

とも

kuchicomi1

手厚いサービスのおかげで良い葬儀ができた

葬儀の打ち合わせ・準備と式の進行はもちろんですが、通夜後や法要後の食事に至るまで、すべてをスタッフの方たちが行ってくれるので助かります。
特に食事に関しては、配膳や飲み物の提供を女性スタッフがやってくれたので、遺族たちは親族の相手に専念できました。
以前他社で葬儀をしたときは、説明がないまま配膳を全部自分たちでやらねばならず、とても大変でした。
手厚いサービスのおかげで、故人を温かく送り出せたと思っています。また、建物が綺麗だったので、居心地が良かったです。
もし必要なときがきたら、ぜひまた利用したいです。

引用元:https://minhyo.jp/

打ち合わせはもちろんのこと準備や式の進行・食事の準備まですべてお任せできたそうです。おかげで落ち着いて故人をお見送りできたようで、よかったですね。ティア白子は年間葬儀実績2万件を誇る葬儀社です。豊富な実績からも、安心感と信頼感のある対応が期待できるでしょう。

クロスオーバー

kuchicomi2

突然のことだからこそ安心できる葬儀社を

家族の葬儀をティアに依頼して執り行いました。突然のことだったので、何をどうすればいいのか気持ちの整理もついていない時でした。ティアでは、事前相談時にこちらの話をゆっくり、じっくりと聞いてくれたので、だいぶ落ち着いて後の段取りを進められました。料金やプランも、具体的な例を挙げて説明してくれましたが、最終的には私たち家族の思いや事情を汲んで、オーダーメイドの形を提案してもらえたので安心感がありました。予期せぬタイミングでの気持ちの整理ができない状況も理解して、寄り添ってくれたのでお勧めできる葬儀社です。

引用元:https://minhyo.jp/

突然のことでパニックになったり不安でいっぱいになることもあるでしょう。そんなときでもティア白子でなら安心して葬儀ができそうですね。こちらの投稿者さんはしっかりヒアリングしてもらい、最終的にオーダーメイドの葬儀を提案してもらえたようです。家族みんなが納得のいくお見送りができたのではないでしょうか。

葬儀社を選ぶポイント

葬儀のタイミングは、時として突然やってくるものです。大抵の場合、葬儀社に依頼して準備を進めるでしょう。数多くの葬儀社がありますが、慌てて選んでしまうと心残りがある葬儀になりかねません。

しかし、いざというときに冷静に判断するのはなかなか大変なものです。そこで、今回は葬儀社を選ぶ際のポイントをご紹介します。

葬儀プランと費用が具体的に示される

葬儀費用はプランによって違いますが、プラン内に含まれていているものは何か、どの程度の追加料金でどこがグレードアップするのか、明確にしておきましょう。

大体の見積もりで内容を確認しないと、予想外の追加料金で費用が高くなることもあります。時間がないなかでの契約となる場合が多いと思いますが、担当者の言われるままに契約を交わすのはやめ、きちんと具体的な内容まで確認するようにしましょう。

もし追加が発生する場合には、納得がいく十分な説明を受けるようにしてください。契約を急かすような葬儀社は避けるべきです。

スタッフが信頼できる

「気持ちに寄り添ってくれるスタッフだな」と故人の家族が感じられるような葬儀社に依頼しましょう。葬儀の準備から当日まで、関わる時間が長く色々な対応をしてもらうことになるからです。

悲しんでいる故人の家族に対し、高圧的な態度をとるようなスタッフがいる葬儀社は避けた方がいいでしょう。葬儀に関する疑問や心配事について、親身になって解決してくれるスタッフに出会えるなら、それが一番望ましいです。

支払方法が様々で、期日に余裕がある

葬儀の準備に限らず、葬儀後もさまざまな手続きに追われ、何かと忙しくなりがちです。以前は、葬儀が終わったらすぐに現金精算を行うのが通例だったようですが、現在は支払い方法が選べる葬儀社も増えており、分割やローンを選べることもあります。

また、支払いの期日も葬儀終了から一定の期間待ってもらえることも多いです。可能であれば、都合のいい方法で支払えて、期日にゆとりがある葬儀社を選ぶといいでしょう。

鈴鹿市の葬儀にかかる費用相場

三重県のなかで平均葬儀費が高い?

鈴鹿市は、三重県の中北部に位置します。海と山に囲まれた自然豊かな地域で、伊勢湾では漁業も盛んです。

そんな鈴鹿市の平均葬儀費用は、ほかの地域に比べると高いといわれています。

葬儀費は100万円以上

葬儀費は、基本料金+変動費をあわせた金額になります。基本料金とは火葬代や会場代などにかかる費用のことで、一般葬なら移動も多いため車両代も含まれます。一方で変動費は、飲食代や返礼品などを指します。

もう少し簡単に説明すると、葬儀費には葬儀全体にかかる葬祭費+飲食費+お布施費がかかることになります。鈴鹿市はこれらの平均費用が170万円になり、三重県の各地域に比べると高い傾向にあるでしょう。

ちなみに、三重県全体の平均は約100万円です。全国平均が約110万円なので、若干低くなりますが、それでも150万円以上になるとやはり葬儀に十分な費用をかけていることがわかります。

鈴鹿市は参列者も20.6人と多いため、どうしても葬儀の平均費用が高くなりやすいのでしょう。

葬儀費が高いのはなぜ?

葬儀費が高くなりやすい理由は、故人を送り出すための準備にお金をかける方が多いからです。これは日本の宗教的なものが関係しています。

また、火葬が主流になっているのも大きいでしょう。最近はシンプルな葬儀が増えてきていますが、風習を大切にしているところはどうしても高額になりがちです。

葬祭扶助制度

鈴鹿市では「葬祭扶助制度」と呼ばれる制度が利用できます。この制度は、いわゆる生活困窮者が受けられるもので、経済的・社会的な理由で葬儀費が出せない方に支給されます。

ただし、故人が国民健康保険もしくは後期高齢者医療保険に加入していることが条件になるので注意してください。

主に家族葬が多い?

鈴鹿市に限らず、三重県では家族葬を選択するケースが多いといわれています。家族葬とは文字どおり近親者のみで行う葬儀のことで、一般葬に比べると葬儀費が安いのが特徴です。

また、火葬式(直葬)を選ぶ方も少なくありません。

家族葬の特徴

家族葬に含まれる「家族」は2親等以内を指します。わかりやすくいうと、故人の両親・子どもの家族・祖父母・孫にあたります。かならずしも近親者を呼ばなければいけないという決まりはありませんが、呼んでいたほうがトラブルになりにくいでしょう。

親しい間柄飲み参列するので、一般葬より葬儀費が安いのが特徴です。相場は葬儀社によって多少変動しますが、80~99万円程度が平均と言われています。100万円以上になることは少ないでしょう。

直葬・火葬式も注目されている

家族葬以外に、直葬・火葬式も鈴鹿市で多い葬儀の特徴になります。家族葬よりもさらに規模が小さくなり、火葬のみ行います。

火葬式のよいところは、親族に高齢者が多い場合やごく身近な人だけで送り出してあげたい場合などです。火葬のみと聞くと手を抜いていると思われるかもしれませんが、お坊さんによる供養は行ってもらえるので安心でしょう。

まとめ

葬儀社を選ぶポイントをご紹介しました。悲しみのなかでも慌ただしく決めなければならない葬儀について、できるだけ満足いく葬儀を行って故人を送り出してあげたいものです。

忙しいなかでも冷静になり、葬儀プランと含まれている内容を確認し、支払い方法と期日も合わせて確認してください。加えてスタッフの対応が気持ちに寄り添ってくれているか、疑問にわかりやすく答えてくれるかも大切です。

満足いく葬儀を行うためにも、この3点を大切に葬儀社選びを進めましょう。

この記事では、鈴鹿市でおすすめの葬儀会社を3つご紹介しました。葬儀社には各社さまざまな特徴があります。故人や残された遺族にとって満足のできる葬儀社を選択するためには、希望に沿った葬儀社を選択することが重要です。鈴鹿市で葬儀社を探す際には、JAで組織されているJA鈴鹿やお客様目線で革新的なサービスを提供しているティア白子、地域密着型できめ細やかなサポートを特徴としている斎奉閣をおすすめします。

おすすめ関連記事

サイト内検索

新着記事

葬儀のとりおこないには、日によって様々な考慮が必要です。日本の伝統的な六曜もその一つです。本記事では、葬式と六曜の密接な関係性について探求し、大切な人を送る際の適切な日選びのポイントを解説し
続きを読む
大切な方の最後の送りは、適切な日程でおこなうことが重要です。通夜・葬儀のスケジュールを適切に組むことで、故人への敬意を示し、家族や友人にとっても心の準備が可能となります。この記事では、葬儀の
続きを読む
最近では、葬儀の規模を縮小した家族葬・一日葬などを選択する人が増えています。一日葬を選択する人は、メリット・デメリットをしっかりと理解したうえで検討しましょう。今回は、一日葬の概要や流れ、メ
続きを読む
葬儀関連コラム